【本来の血液型性格診断】



血液型の性格診断を元に、本当の性格がどの血液型の性格傾向に近いかを診断します。
通常は自分の血液型からそれぞれの傾向を出しますが、本人の性格傾向とかけ離れている場合もあります。
この血液型診断は、本当の性格がどの血液型の傾向に近いかを知ることが出来ます。
本当の血液型と違う血液型傾向が出る事もあります。
診断スタート



血液型性格診断に関して

血液型性格診断に関して 血液型での性格診断は日本では有名です
始まりは、昭和初期に血液型による性格分類の研究が行われ、書籍などの出版もあったため血液型性格分類が広まりました。
その後、様々な追試が行われましたが、科学的根拠に乏しい面は否めず、迷信的なカテゴライズとして今でも多くの人に知られています。
血液型性格分類は直接的な性格への関係性はないとされているものの、間接的な性格への影響は論じられています。
血液型によって、人種の起源や生活風習などが偏る事もあり、環境的な影響が性格や気質に影響しているのではないかという考えもあります。
賛否両論がありますが、このチェックではあくまで自分の性格がどの血液型性格分類に近いかをあらわすものです。
血液型診断に違う角度からアプローチしたものとなっています。


診断結果統計

本当の血液型がA型の人→1291人

A型傾向:18%
B型傾向:42%
O型傾向:23%
AB型傾向:17%

本当の血液型がB型の人→833人

A型傾向:20%
B型傾向:36%
O型傾向:22%
AB型傾向:21%

本当の血液型がO型の人→922人

A型傾向:17%
B型傾向:38%
O型傾向:24%
AB型傾向:20%

本当の血液型がAB型の人→572人

A型傾向:20%
B型傾向:37%
O型傾向:24%
AB型傾向:19%

本当の血液型が分からない人→1320人

A型傾向:19%
B型傾向:37%
O型傾向:24%
AB型傾向:20%

全体→4938人

A型傾向:18.9%
B型傾向:38.5%
O型傾向:23.3%
AB型傾向:19.3%

2018/5/8
集計データより問題内容、算出方法の改善を行いました。
以前とは集計や結果が異なる場合がございますのでご了承下さい。